低価格でも安心会社設立開業!港区青山表参道原宿赤坂での起業・創業・会社設立・税理士

お問い合わせ無料相談はこちら

創業ブログ

社会保険の強制加入に注意

2016.05.01 | 港区での創業サポート事務局

みなさん、こんにちは!!
港区南青山の創業サポート事務局です。

法人設立をお考えのみなさん、
こちらの写真をご覧下さい。

ファイル 2016-05-01 14 47 54

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、日本年金機構からの社会保険の加入して下さい通知です。

個人事業からの法人成りで忘れている方が多いのが
この社会保険の強制加入です。

法人は給与を一人にでも払うのであれば加入しなければなりません。
一昔前までは入っていなかった会社もあったかもしれませんが、
最近は社会保険庁を始め、各年金事務所も相当力を入れて加入促進をしています。

上記写真は、会社設立したけど社会保険に入っていない会社に届いたものです。

疑問点は→どうやって会社があることを調べたか。ですが
これはおそらく登記簿を調べたか、国税庁からの資料提供で付け合わせたか
のどちらかですね。

会社のマイナンバーは国税庁のHPに載ってます。
それを加入記録と一個ずつ潰していけば未加入の会社を探し出すことは簡単でしょう。

未加入だとどうなるか?

原則2年分の社会保険料をさかのぼって支払うことになります。

なんだ~たった2年分?なんて思うと痛い目にあいます。
結構な金額になりますよ、しかも従業員さんがいる場合には
今更本人負担分を貰うことが出来なくて全額を会社が支払うことに
なる可能性もあります。

「社会保険倒産」

などという言葉も昨今流れて生きていますから、要注意です。

安易な法人設立をして、あとで苦しまないようにして下さい。

事前に起業のプロフェッショナルの相談を受けて下さいね!

*社会保険手続きをご依頼の場合は、
税理士法人わかば提携の社会保険労務士が行います。

それではまた!
港区南青山の創業サポート事務局でした。

ページの先頭へ戻る