低価格でも安心会社設立開業!港区青山表参道原宿赤坂での起業・創業・会社設立・税理士

お問い合わせ無料相談はこちら

創業ブログ

イッちゃえ!!!表参道と事業承継!!!

2017年08月19日 | 港区での創業サポート事務局

登記してますか?

表参道司法書士事務所の佐藤です!!!
久しぶりのブログ更新です!!!
ここ最近は、事業承継案件で実務が非常に慌しく、ブログを書く時間がありませんでした。
{9B092EF6-ED3C-45ED-A6D1-8214C2B33F16}
{B8997512-9415-4E44-8D6D-4052A2E96B7A}

と、いうのも非常に多くの事を調べる必要があり、書物を読み漁っておりました!!!

お盆までにはひと段落しそうです(^^)
活動としては、『徳億会』に参加したり、

{B3113DD6-D731-46E4-9878-2243C484AE25}
{4C650DAC-4FD3-4AE7-87A3-D3A6A65B825A}
講演は、2年前に名古屋でご縁頂いた、『リネットジャパングループ株式会社』 代表取締役社長  黒田  武志氏。
{44550DEB-027F-4E3C-8A24-079FA05FAAB2}

仲の良い経営者、士業の皆様と📷

表参道事業承継研究会を立ち上げたり。。。
{D6F286F6-490C-4FDE-BB79-34524E2A32A1}
{0E5BB8BF-E5E5-43BF-88B0-3710EB876461}

12月3日に、信州・長野で開催する『第1回    信州暁の会』の打ち合わせをしたり。。。

{04EAC208-F1D1-4DD4-B4E0-3037260D53A2}
と、ここ2週間はそんな事をしておりました!!!
早いもので、明日から8月。。。
8月も、イッちゃえ!!!
表参道!!!
{914750E9-A28E-4FDB-B558-7706DEBD8861}
〒107-0062
東京都港区南青山3-5-2
南青山第一韮澤ビル3F
TEL: 03-3470-1133

イッちゃえ!!!表参道!!!新ブログ開設。。。

2017年08月11日 | 港区での創業サポート事務局

登記してますか?
{EE53B7DA-0AC6-4A6F-82A7-C517DF769BF7}
表参道司法書士事務所の佐藤です!!!
この度、ライブドアブログで新しくブログを開設しました。
マジメなブログです。
その名も…

表参道司法書士事務所【表参道事業承継研究所】

こちらでは、かなりマジメな事業承継に関する記事を定期的に書いていこうと思います。
こちらのブログもよろしくお願い致しますm(__)m
こちらの、ブログ
『イッちゃえ!!!表参道!!!』
では、今まで通り自由に気が向いた時に書こうと思います(^^)
引き続きよろしくお願い致します!!!
さっき、気づきましたがスーツのズボンが、破けてしまいました…
{4666C69D-2652-4219-8F58-79ABE6B19191}

今年に入って2回目…

新しいスーツ…
買わなきゃ…

法務局の旅。。。

2017年07月22日 | 港区での創業サポート事務局

「登記、してますか??」
{CBF031CB-4A00-4522-B546-8C418B1AE302}
表参道司法書士事務所の佐藤です。
今日は、早朝6時45分から秋葉原でビジネス交流会に。
朝食を秋葉原に誕生した「通称ブラック吉野家」で、
{68980CA0-3355-4AD6-9512-EECC00E3AB17}
明太子牛小鉢朝食を食べて、、、
{5C086807-3174-42B3-BAC5-41F834C9134F}
九段下の法務局で、書類を受け取り、、、
{9103712E-F41A-47CC-A65A-ED813FA01296}
満開の桜を見ながら、、、
{53ACE5C8-0C18-4935-960C-C999A4232078}
事務所へ Go Back。
すると、
「横浜の法務局へ行って来て」
という、命が下り。
横浜へ。
{F5A69EB4-559D-419E-B175-A855906CD483}
法務局の旅。。。
さてと、任務も完了したので事務所に戻ろう。
あっ、一昨日の夜尾木ママと朝まで餃子を食べながら飲んだ夢を見みした。。。
表参道GROUP
〒107-0062
東京都港区南青山3-5-2
南青山第一韮澤ビル3F
TEL: 03-3470-1133

各種相続手続に利用できる「法定相続情報証明制度」が開始

2017年06月14日 | 港区での創業サポート事務局

平成29年5月29日から全国の登記所(法務局)において、
各種相続手続に利用することができる「法定相続情報証明制度」が開始された。
相続が発生した場合、被相続人名義の不動産の相続登記や、
被相続人名義の預貯金の払戻手続きを行う際には、
被相続人の出生から死亡までの戸除籍謄本や、相続人全員の戸籍謄本等を集めて、
法務局や銀行等に対して戸除籍謄本等の束をそれぞれ提出する必要がある。

そこで同制度では、登記所(法務局)に戸除籍謄本等の束と相続関係を
一覧に表した図(法定相続情報一覧図)を提出することで、戸除籍謄本等
の束の代わりに各種手続で利用できる認証文付きの
「法定相続情報一覧図の写し」を無料で交付する
(相続手続に必要な範囲で複数通交付が可能)。
同制度を利用できるのは、被相続人の相続人
(当該相続人の地位を相続により承継した者を含む)となり、
申出人からの委任によって、代理人に依頼することができる。
代理人となることができるのは、法定代理人のほか、
民法上の親族や資格者代理人(弁護士、司法書士、土地家屋調査士、
税理士、社会保険労務士、弁理士、海事代理士、行政書士)である。
一方、被相続人や相続人が日本国籍を有しないなど、
戸除籍謄抄本を提出することができない場合は、利用することができない。
申出に当たっては、まず、
①被相続人の出生から死亡までの連続した戸籍謄本及び除籍謄本、
②被相続人の住民票の除票、
③相続人全員の現在の戸籍謄本又は抄本、
④申出人の氏名・住所を確認することができる公的書類
(運転免許証やマイナンバーカードのコピー等)
などの必要書類を収集する。
次に、被相続人及び戸籍の記載から判明する法定相続人を
一覧にした法定相続情報一覧図
(被相続人の氏名、最後の住所、生年月日及び死亡年月日並びに相続人の氏名、
住所、生年月日及び続柄の情報)をA4サイズの白紙に作成する。
そして、申出書に戸除籍謄本等一式と法定相続情報一覧図を添付して
登記所へ申出を行う。申出ができる登記所は、
①被相続人の本籍地、
②被相続人の最後の住所地、
③申出人の住所地、
④被相続人名義の不動産の所在地、
いずれかを管轄する登記所となる。
なお、申出は郵送によることも可能だ。

一人で起業する場合の注意点。

2016年08月27日 | 港区での創業サポート事務局

一人で起業をするにあたり、心がけたい事。

 

何と言っても、モチベーションの維持が何より重要です。
なぜなら、誰にも管理されないなら自分自身で管理する必要があります。
そのために自分に目標を設けることが重要です。

注意点として、自分の収入の目標を立てないこと。実際に起業してからの最初の半年は売上の予想はかなり難しいというか、正直わかりません。

そこで収入の目標を立ててしまうと上手くいかなかった時にモチベーションが下がってしまいます。

その理由から、自分に課すノルマは「行動目標」がお勧めです。
その目標は現実的であり、客観的にみて「これだけやったら成果がでる」と思えるようなものがいいです。

期間を設けることをお勧めします。

収入よりもそれをやり遂げた自分を想像し、それを目標にすること。結果は気付いたら後からついて来るものです。

よし、起業をしようと思ったら、南青山の表参道司法書士事務所と税理士法人わかばへ。

会社法豆知識

2016年08月24日 | 港区での創業サポート事務局

港区青山の創業サポート事務局です
気になる助成金情報が来ましたのでお知らせします!

 

起業をお考えの方へ。会社法豆知識。

弊所が会社設立をお手伝いさせて頂くなかで、よく質問を頂くのが、資本金はいくらにすればいいか?という質問です。

実は、現在の法律では、資本金がなくても会社がつくれます!

昔の法律では最低資本金制度といって、最低でも1000万円の資本金が必要ですよ。という時代や、最低でも300万円は必要ですよといった時代がありました。

しかし、現在の法律では、資本金に関するこれらの規制が完全になくなり、資本金が0円であっても存続が可能になったわけです。

事業を起こすには、もちろんそれなりの資金が必要とはなりますが、会社設立のために必要な元手が少なくてすむという点では、独立開業がかなり簡単になったといえます。

社よりも会社をつくりやすくするために設けられていた制度です。新会社法により株式会社の規制が大幅に緩和されたため、有限会社の制度上の存在意義がなくなり、株式会社に一本化されたというわけです。

では、以前からある有限会社はどうなるのでしょうか。既存の有限会社は、簡単な手続きで株式会社に変更することができるようになっています。また、今までどおり有限会社の名称を使用することもOKということにもなっています。
新会社法によって有限会社を新しくつくることはできなくなりますが、以前からある有限会社がなくなるというわけではありません。

確実な営業は?

2016年06月05日 | 港区での創業サポート事務局

みなさん、こんにちは!
港区青山の創業サポート事務局です。

創業当時にはホームページを作ったり、
SEO対策をしたり、Adwardsやったりと
Webでの戦略を行うと思いますが、
Webに頼りすぎるのは危険ですね。

バンバン来れば良いですが、
やはり波がありますし、検索順位が上がらないと
うんともすんとも言わない場合があります。

確実な営業。

やはりそれは人と会うことですね。
私も青山支店を設立してしばらく経ちますが
この人と会うことが一番の営業であると実感しています。

どんなに忙しくても、少しの合間をぬってでも
人に会う営業を展開していきたいと思います。

それではまた!
港区青山の創業サポート事務局でした。

税理士法人わかば
表参道司法書士事務所

税理士法人わかば 介護特化HP

土日祝日 早朝夜間対応

2016年01月16日 | 港区での創業サポート事務局

みなさん、こんにちは!
港区南青山の創業サポート事務局です。

まだ勤務しながら独立・会社設立をお考えの皆様。
すでに退社はしているけど、新規準備で平日の昼間に時間が取れない皆様。

我々、港区南青山の創業サポート事務局は、
「土日・祝日」はもちろん
「早朝・夜間」も対応可能です。

新規設立はじっくりと考えてからスタートして貰いたい所。
慌ててとりあえず的にスタートしてしまうと後々後悔することになってしまいます。

落ち着いた雰囲気でのご相談を希望の方は
是非、ご連絡ください。

それではまた!
港区南青山の創業サポート事務局でした!

税理士法人わかば青山支店はこちら
http://www.wakaba-aoyama.com/
表参道司法書士事務所はこちら
http://osd-office.jp/

逆境に立ち向かう

2016年01月12日 | 港区での創業サポート事務局

みなさん、こんにちは!

港区青山の創業サポート事務局です。

 

独立に向けて動いていると、想定外のことが色々と起きてしまい諦めてしまいそうになることがあるかも知れません。
僕が、南青山で司法書士として独立すると決めたときも想定外のことが沢山起こりました。

そんな時に聞いた話です。

『2匹のカエルが牛乳の入ったバケツに落ちてしまった。
這い上がろうとしても壁が高く、縁まで全然届かなくてどうにもならない。

あきらめの早い方のカエルは、もう無理だ。出られない。と言って、バケツの底に沈んでいって溺れて死んだ。

もう一匹のあきらめの悪いカエルは、絶対に死にたくない。と思い、とにかく泳ぎ回った。そうするうちに、足元のミルクが固くなった。かき回された牛乳の表面がバターに変わっていた。
このカエルは、その上から飛び上がってバケツから出た。』
どんな逆境でも、立ち止まらずに動き続ければ、可能性は開ける。
何とかなると思って動けば、何とかなる。
『運は動から生ず』
動いていれば道は開ける。

南青山で事務所を設立して、10ヶ月経ちますが本当にそう思います。

 

港区青山の創業サポート事務局でした!

起業への一歩

2015年12月12日 | 港区での創業サポート事務局

みなさん、こんにちは!
港区青山の創業サポート事務局です。

「独立しよう」「起業しよう」と思っても「もし、失敗したら?」
と、考えるもなかなか一歩が踏み出せない人も多いのではないでしょうか?

そこで、少し勇気のでる話があります。

失敗の数が多ければ、多いほど、成功に近づいてるらしいです。

『失敗なんかしちゃいない。うまくいかない方法を一万通り見つけただけだ。』ってエジソンも言ってます。

また、『私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。』とも言ってます。

ということは、見方を変えれば失敗の回数と速度をあげれば、それだけ成功も早くなるってことかもしれません!?

何か失敗したら、もう一回チャレンジしてみよう!!
もう一回チャレンジすれば、成功するかもしれないから!!

まずは、起業してみてそこからとにかく動きまくれば道は開けると思います!!

それではまた!
港区青山の創業サポート事務局でした!

ページの先頭へ戻る